FC2ブログ
11 «  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. » 01

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

FC2カウンター

あの、ちょっと詰めてもらっていいですか?

ごちゃごちゃと思ったことを書いたり 思いつきの下らない詩なんかを書いていきます

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback |  -- comment |  edit

△page top

悲しみの四連詩・1 

Posted on 23:37:05

断続的に書いた詩ですが、心の営みは連続なもので
これらの詩もその心は連なっています
そんな四つの詩

「ねぇ」

ねぇ、きみ

きみはぼくを許してはくれないだろうね

でもねぇ、きみ

ぼくはきみのことが好きなんだ



ねぇ、きみ

きみは一人でずっと悩んでいたね

ぼくはそのそばにいて何をした!

なんにも気づかずに

きみのそばで笑っていたんだ

でもねぇ、きみ

傲慢なぼくはきみを

今さらでも助けたいなんて思うんだ



ねぇ、きみ

きみがぼくにくらわせた一撃に

ぼくの体はさっと冷えきって

携帯を持つ手は震えたよ

返事をしようと思ったのに

画面はぼやけて

できなかったんだ

でもねぇ、きみ

ぼくは本当にきみのことが好きなんだ



ねえ、きみ

きみはぼくをもう許してはくれないだろうね

なんて

傲慢にもぼくは思うのだけど

でもねぇ、きみ

きみのしあわせを願うことくらい

ぼくにもまだ許されてるだろう?

だからねぇ、きみ

ぼくはきみのしあわせを

今もずっと

願っているよ

ねぇ

△page top

この記事へのコメント

△page top

コメントを投稿する














管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL

→http://kindia.blog47.fc2.com/tb.php/75-e8465915
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。